スケジュール管理をサポートするエッセンス

11/4 より、師匠の選んでくれたエッセンスを飲み始めた。モニターさんのご協力のおかげで、自分以外の方に必要なエッセンスは自信を持って選べるようになったが、自分のことはわかりにくい。それもそうだ。話していくうちに、テーマは明確になっていくが、自分ひとりでするには、なかなかできにくい(^-^;

選んでもらったエッセンスは、「自分がしたい予定のことを確実にやっていけるように」なりたい私のためのエッセンス。

ディル、インディアンピンク、スターチューリップ のコンビネーションエッセンスだ。 ディルは、日常生活のストレスに圧倒されずに感覚を覚醒させるため、インディアンピンクは、ストレスやプレッシャーの中でも自分の中心を守り日常の行動を無理なく管理できるため、スターチューリップは、インスピレーションや直感を感じ取る能力を育て、内なる信頼と自信を養うため。

気が付くとまもなく2週間か~。 その結果、知りたい? それが実によく効いている。(^。^)v

まず、私はやろうと思ったことができなかったら、つい「あ~ぁ、またできなかった。こんなんじゃいけないよな」と落ち込みを日々積み重ねていましたが、それが一切なくなり、”できなかったのは、何がいけなかったからだろう?”と別の方法を探すようになった。

やりたいことは、まだ予定通りにできている訳ではないが、時間を区切るなどしてできる量が増えてきた。

今までは、やろうと思ってもなぜかなかなか進まなかったのが、スムーズに進む。やろうと思ってもできなかったのは、私の中に、新しいものを恐れる感情もあったから、そっちをしなくてもいいように他の用事を長引かせて、できない口実を作っていた自分にも気が付いたからだ。これにはたぶん、スターチューリップがかなり効いていると思う。

いやー、ホント、フラワーエッセンスっておもしろい! 着実に自分がクリアしたいテーマがクリアできていってる。そして、そのテーマが終わったら、またすぐ次のテーマが浮上してくるし、それをひとつ一つこなしていくだけで、結構すごいとこまでいけます。

カテゴリー: フラワーエッセンス 効果コメント(0)

フラワーエッセンス効果~名前なんだっけな?(DesertAlchemy社)~

あゆコーチが持ってるのを見て、初めてみて興味津々だったので、お願いして飲ませてもらいました。

USA の DesertAlchemy社というところのコンビネーションエッセンス。名前は何だっけな?? あゆコーチ、教えて~!

花は、Baccharis sarothroides, Lycium pallidum の2種類入ってました。 英名だと何の花だか検討がつかん(笑)。 花の英語辞典を買おうかな。

これはすごい。飲んですぐ、胸と喉と頭が重くなりました。あまりの分かりやすさにびっくり(笑) バッチのエッセンスでもここまで分かりやすくなかった。飲むとおもーい感じ。一緒に飲んでみたあゆコーチも「これ、かなり重いね」と言ったので、やっぱり?と思ってしまった。

効果はよくわからん。「良薬口に苦し」系の効き方なのかもしれないし、私に合ってないのかもしれないし、どうなんでしょ? 今度師匠に聞いてみよう。

それにしても、会社によって全く違うから、おもしろいね~。FES社とヒーリングハーブ社(←私がメインで使ってる)以外の、エッセンスなんでもいいから、どっかで見つけたらぜひ私に一度飲ませてくださいませ。試したいんだもん!

<<追記>>

私の飲んだエッセンスは、「The universe handles the Details Formula」 でした。

定義は、

   ・自分のニーズを満たしたい。
  ・小さなことにこだわりなく、正しい方向に導かれる。
  ・今の状況を宇宙に委ねる。
 
——————————————————————————–

  自分が人生の詳細をコントロールすることを諦めだ時に、自然に自分の 人生の経験を自由に受け止めることができます。自分の意志を委ねた時に宇宙の意志が働きます。その宇宙の意志そのものがあなたの意志そのものでもあるのです。このエッセンスは、自分の意志に執着せずに、自然に宇宙の意志にまかせることができるのをサポートします。

——————————————————————————–

うーん、これを飲みつづけたら、どんな変化がくるのだろう? ちょっとおもしろそう。でも、毎回飲んでおもーくなるのはなぁ、、、(^-^;

投稿者 るんるん – 2004/11/04 23:21

DesertAlchemy社は、アリゾナのサボテンの花のエッセンスなんですね。
USAの会社です。この商品を取り扱っている Dynavision Corp から拾ってみました。
 
☆ 2006年2月現在、Dynavisionさんではもう取り扱いをしていないようでした。 ☆

———————————————————————————-
デザート・アルケミー社はアリゾナ州の砂漠で1983年からフラワーエッセンスを作っています。砂漠という環境において育つとてもユニークな植物からフラワーエッセンスが作られています。このような環境で育つ植物は、特殊な環境への適応のための力を備えています。例えば、稀に降る雨の水を得て砂漠の植物はたったの6時間で葉を生やしていきます。ところが、雨の水がなくても、引き続き葉が育っていく内なる力を持っています。
歴史的にみても、砂漠はネイティブ・インディアンにとってもより深くスピリチュアルな自己と繋がる場のひとつだと伝えられています。砂漠のエネルギーの特徴は、適応性、拡大、内なる安全性、他人との孤立感を解決することです。デザート・アルケミー社のフラワーエッセンスは、砂漠の中の野性の花が咲いている場で、花を摘みとらずに特別なケアーと祝福のもとで作られています。
———————————————————————————-

カテゴリー: フラワーエッセンス 効果コメント(0)

  • アンケート

    フラワーエッセンスはいかがですか?

    View Results

    Loading ... Loading ...
  • アーカイブ

  • フラワーエッセンス
    1 / 212