フラワーエッセンス フラワーレメディ 資格

ここでは、フラワーエッセンス(フラワーレメディ)を仕事としてしていく場合の
情報を書きます。

フラワーエッセンス(フラワーレメディ)資格講座が近年どんどん増えてます。

フラワーエッセンス(フラワーレメディ)マニア(笑)の私も、星の数ほどありそうな
(そこまではないか(笑))フラワーエッセンス(フラワーレメディ)
全てを知ってる訳でも試した訳でもないのでなんとも言えませんが、
基本的にフラワーエッセンス創始者のバッチ博士は、
誰もが家庭に常備して気軽に使えるようことを目的にされておられました。

フラワーエッセンス(フラワーレメディ)を使うのに資格や特別な技能が
ないといけなかったら、誰もが気軽に使えないですからね。

でも、自分で使える人が増えていくには、フラワーエッセンス(フラワーレメディ)を
分かっている人、理解している人、実際に使いこなしている人がいないと
普及しないし、実際興味があってもいきなり自分で使えっこありませんから、
先に始めた人に手ほどきしてもらうしかないですから、
私はフラワーエッセンス(フラワーレメディ)の講座の
位置づけはそう捉えています。

私にとってのフラワーエッセンス(フラワーレメディ)もそうで、
どうにもフラワーエッセンス(フラワーレメディ)を講師、カウンセラー、
コンサルタント etc. 一段高いところから
誰かに教えるという立場がしっくりこなくて、
未だに自分がフラワーエッセンス活動をする上での
立場をどう肩書きとして表現したらいいのかしっくり来ないのですが、
とりあえず、私は自称「フラワーエッセンス(フラワーレメディ)普及員」の
うちの一人ということにしてます。

私の場合、常にクライアントさんとして来られる方と
同じ位置、立場ですから、恐れ多くて何かを教えるなんて
んでもない!と思ってしまいます。というか、単に
教える=教えられる(先生=生徒)の関係より、
同じ立場で分かち合う方が私は好きで楽しいからに過ぎません。

あぁ?!また脱線してましたね。話を元に戻しましょう。

という訳で、フラワーエッセンス(フラワーレメディ)の場合、
資格をとったからと言って、それが仕事としてフラワーエッセンス
(フラワーレメディ)プラクティショナー(処方士)をしていけるという
お免状になる訳ではないということです。

どちらかと言えば、”教養”を身に着けるという感じでしょうか。

でも、全くフラワーエッセンス(フラワーレメディ)が初めてで
右も左も分からない方にとっては、最初に誰に手ほどきしてもらうかは
大切です。

その目安として、どの講座を受けて”教養”を身に着けている人か?と
いうのが一番分かりやすくて助かるので、ただいま日本では
フラワーエッセンス(フラワーレメディ)資格講座を受ける方が
増えているんでしょうね。
★公的な資格ではないので、あくまでもその講座をしている
ところ独自の修了書・認定書になります★

それより大切のは、フラワーエッセンスを使ってお金を
頂く上での現実的なところでの話です。

開業届を出して本格的に仕事をする場合どうしたらいいかを
調べるにあたり、フラワーエッセンス(フラワーレメディ)
の仕入れ元、そして、保健所に聞いてきました。

封をあけない新品のマザーボトルを販売するだけならいいですが、
調合ボトルとして他人様にお渡しする場合、他人様の口に
入るものですから保健所の管轄になるのです。

別の瓶に入れ替えてあれこれ入れたものを
販売する = 瓶詰め業者の登録が必要。

どの条件は、隔離された部屋で水道があって etc.と
要は食品衛生上での厳しい条件です。

細々とやってる私みたいなフラワーエッセンス(フラワーレメディ)
活動者には、到底そんな設備を作って出来る訳がありません。

各市町村の保健所によって多少の違いはありますが、
フラワーエッセンス(フラワーレメディ)はまだまだ
知られていません。

そのため、分類は食品?それとも食品添加物?という
判断でしか行われないんです。

フラワーエッセンス(フラワーレメディ)
の仕入れ元にしてみれば、

「本当は私たちみたいな仕入れ元が手を組んで
保健所さんに要求を出していけばいいんですが、
正直まだ業界はまだそこまで成長していないのもあるし、
実際、フラワーエッセンス(フラワーレメディ)をされている方で
そこまで本格的に仕事としていこうという方がおられず、
自分と自分の周りの方だけに使っていければいいという方が
多いので、声があがってこない」

みなさん、本格的に考えておられる方が少ないようで、
また、それだからこそ、フラワーエッセンスが個人的な趣味、
お小遣い程度の仕事としてしか位置づけられていないため、
なかなか本格的に普及しない原因となっているようです。

じゃあ、フラワーエッセンス(フラワーレメディ)で
お金を頂いて仕事としてしていくにはどうしたらいいか?

例:「カウンセリングして調合ボトルを作ってお渡しする」と
宣伝する

→ 調合ボトルは、保健所で言う「瓶詰め業者」の登録で
作られたものかでチェックされる。

現時点では、保健所もまだまだそこまで目が行き届かないのもあって、
放置しているのもあるので、よっぽど運が悪くない限りは
しばらくは見つからないとは思いますが、どんどんフラワーエッセンス
(フラワーレメディ)が広まるにつれ、規制が入ってきた時に
ヤバイですよ(^-^;。

じゃあどうするか?

インターネットのフラワーエッセンス(フラワーレメディ)ショップを
見ていると、『フラワーエッセンス(フラワーレメディ)を選ぶための
カウンセリング代金』として提示、調合ボトルの販売はしないという形で
しているところが結構あります。

私のフラワーエッセンス(フラワーレメディ)仲間も、
あくまでもカウンセリング代金としていくばくか頂いて、
調合ボトルは自分で作ってもらう としていました。

フラワーエッセンス(フラワーレメディ)は、波動を
転写することで調合ボトルを作れます。

調合ボトルで売ると、フラワーエッセンス(フラワーレメディ)が
マザーボトルを買う人がいなくなる。

だから、フラワーエッセンス(フラワーレメディ)仕入れ元で
ショップをしているところはメーカーの立場を考慮して、
その方にあった数種のフラワーエッセンス(フラワーレメディ)を
数滴入れて作る形の調合ボトルを提供しません。

フラワーエッセンス(フラワーレメディ)代理店契約をすれば、
安く仕入れられるようになるし、他人様に自分で
フラワーエッセンス(フラワーレメディ)をお届けできるという
メリットはありますが、私みたく、人とあってお話しながら
調合ボトルをお作りさせて頂く形が好きな人の場合、
それではイマイチ楽しくありません。

フラワーエッセンス(フラワーレメディ)のマザーボトルを
販売する形ではなく、セッションして調合ボトルを作る
形式でされている方は、インターネットとかで大々的に、
または、ビラや宣伝でお客さんを集めるのは、
保健所の規制にひっかかる危険性があります。

そうなると、、、セッション形式で調合ボトルを作る
方は、自分を信頼してくれる方に口コミで紹介して
いってもらうしかないということでしょうか。

私も気がついたらそういう形式になってます。

私は最近みんなで集まってワイワイ、エッセンスを
飲んで試してみる という楽しいお茶会をしてみたいなあ♪と
思っています。

少しでもご参考になれば幸いです(^^)

> > > フラワーエッセンス 関連商品

ミステリーサークルのフラワーエッセンス!こないだこれのカード一式買いました♪(←シンボルマニア(笑)なため)

コルテPHIエッセンス カード クロップ・サークル全108枚

カテゴリー: フラワーエッセンス 資格コメント(0)

遮光瓶 ブルー

昨日アップしたブログ の続きです。

フラワーエッセンスを調合するボトル、遮光瓶。

遮光瓶の色の違いはエッセンスにどう影響を与えるか?!

まあ、あんまり気にしないでいいと思いますが(笑)、
おもしろそうなのでブルーについてだけちょこっと。

なお、茶褐色は色の影響を与えないから保存にいいとのこと(→ http://flowerremedy.com/blog/2010/06/post-86.html をご参考下さい)。

では、ブルーは?!

フラワーエッセンスなので今回は「感情的な意味合い」「霊的な意味合い」と「ポジティブな意味合い」をとりあえず。

<< ブルー >>

感情的な意味合い: 平静。落ち着き。柔らか。空虚。冷淡。憂鬱。おだやか。虚無感。内面に入り込む。安らかな裏返しとしての厳格さ。

霊的な意味合い: アガシャ。サイキックゲート(第三の目の裏側)。脳下垂体。霊水。浄化と祝福。

ポジティブな意味合い: 平和を愛し、自分自身が調和が取れている時。男女ともに内面に強い女性性を保持。創造性を養う。

★ ホ・オポノポ(あなたも魔法使いになれるホ・オポノポノ(1~19冊))である、飲むだけでネガティブな想念をクリーニングできるブルーソーラーウォーター。

その名の通り、ブルーのガラス瓶に水を入れて日光をあてるだけで作ります。これもブルーの波動を水に転写し、浄化パワーを入れるということでしょうね。

もっと詳しく知りたい方は、シュタイナー色彩学 関連商品を読んで見て下さい♪

カテゴリー: フラワーエッセンス グッズコメント(0)

  • アンケート

    フラワーエッセンスはいかがですか?

    View Results

    Loading ... Loading ...
  • アーカイブ

  • フラワーエッセンス
    1 / 212