フラワーエッセンス > パワーオブフラワーヒーリングエッセンス

  • いやしの芸術的インテリア雑貨・サンキャッチャー
  • パワーオブフラワーヒーリングエッセンスコンテンツ一覧

    フラワーエッセンス 更年期

    何もする気が起こらず、何を考える気にもなれず、ただ、だるくて寝ている時があるようになってきました。

     

    これってもしかして更年期?(・_・;

     

    あ、ちなみにワタシ、ただいま41歳なので十分可能性はありますwww

    (生理は相変わらず、周期もほぼ正常で毎月変わらず来てますが、

    聞くところによると、それでも更年期症状は出る人は出てくるんだそうです)

     

    人間いろんな段階があるので、更年期が来たなら来たで

    喜んで迎えるつもりなので、気分は”いらっしゃい♪”ですが、

    日常生活、楽しく元気に過ごせないのは困ります。

     

    そういや、ちょっと前に私と同じように

    「起き上がれなくて動けなかった(ノ_・。)」 と言っていた友人に、

    「更年期にいいフラワーエッセンスもあるよ~」とワタシ自ら言っていたのを

    思い出し、”お!自分もそれ飲んだらいいやん” と

    久々自分用にフラワーエッセンスを処方しました。

     

    これがなかなか強力に効きました♪

     

    あ、フラワーエッセンスは薬ではないので、

    “効く”というのは薬が効くのとはまたニュアンスも効果も意味合いが

    違います。

     

    フラワーエッセンス・レパートリーという本があって、

    症状や状態からフラワーエッセンスを選べるようにも

    なっているのですが、たまたま前日に息子の咳(アレルギー)に

    対してそのやり方でフラワーエッセンスを選んでみたものの、

    “やっぱり、ただ症状だけで選んでも効果ないな~(^-^;” と

    教えられたところだったので(この件についてはまた別途日記に

    アップする予定♪)、【更年期】キーワードで選ぶことはせず、

    カードで選びました。

     

    出たカードは意外なカードで、

    “更年期対策として選んでこれ?”

    と最初不思議に思ったくらいです。

     

    使ったカードは、パワーオブフラワーオラクルカード

    > > > パワーオブフラワーオラクルカード

     

    私は浮気性wwwなので、フラワーエッセンスもカードも

    見境なくwww、メーカーにこだわりなく、好奇心にひかれるまま、

    色々使います。

     

    カードはその時その時によって

    今日はこれ!という感覚で単に選ぶだけです。

     

    出たカードは、

    ヴァイオレットとアルケミーブレンド。

     

    あれ?なんでこれ?

     

    と思いましたが、解説を読んでいくうちに納得。

     

    ばくっとまとめると、

    誕生・死のサイクルを司る女性性のパワー、

    創造性を開く、もしくはそちらの次元に移行するサポート。

     

    そうそう。

    更年期って、そういう時期でもあるんです。

     

    更年期は、

    ホルモンバランスがものすごくアンバランスになってくるから

    体が天気や気温、湿度にものすご~く敏感になってくるでしょ。

     

    閉栓=”世界に対する聴覚と同調が最も鋭くなる” ということなんだそうです。

     

    私はこれを知った時、

    “よし! 私は老後は風の谷のナウシカに出てくるオババを目指す!!”

    と決めましたwww。

     

    体はしんどくて大変になってくるけど、新たな次元・世界への体験が

    開かれるということだから、ワクワクするじゃないですか♪

     

    また、年取ってきて体が動かなくなってきて何も出来なくなった時に、

    別の形で周囲の人に貢献し大切にしてもらうには、

    やっぱり風の谷のオババになるのがイチバン♪

     

    ってか、社会や周囲に貢献していく形は年齢によって変わってくるから、

    本来自然な形はそれなんじゃないかと私は思っておりますwww

     

    そして、あともう1種類のエッセンスに、

    アロエヴェラを選びました。

     

    アロエヴェラは、

    「燃え尽きた感じや極度の疲労。肉体に活力を賦活し

    想像力を新たに方向づけるための『間合い』が必要」

    という解説にぴったりくるものを感じたからです。

     

    飲みだした当日、体が軽くなってきました。

     

    そして、体がこんな風になっている原因は

    他にもあることにふと気がつきました。

     

    パソコン仕事をしているので、電磁波が体に溜まりすぎていることと

    深夜まで仕事をしている疲労がずっと溜まり続けていたことで、

    体がうつの一歩手前の状態だったんですね(^-^;

     

    状態が悪くなりすぎると、こんな簡単なことにさえ

    気づけなくなってくる。

     

    だから、フラワーエッセンスを飲んだから

    冷静さが戻ってきて気がついたというワケ。

     

    翌日、前日までの無気力感とだるさは一切なくなり、

    やりたいことをどんどんやりたい意欲が沸いてきて、

    どんどんやりました。

     

    同時に気づきました。

     

    更年期は、女性がこれまで男性社会に自分を無理やりに合わせて

    閉ざしていた、創造性や女性性の持つエネルギーや力を目覚めさせて

    そちらの回路を使っていくよう切り替える時期でもあるということを。

     

    今までのやり方、生き方をやめて、

    新たな次元に移行していかなければいけない時期。

     

    この過程に抵抗したり、スムーズに移行できないと

    しんどいんです、きっと。

     

    あとね、更年期もうつに陥るときも、状態は同じだなと(笑)。

     

    周囲の環境に適応できなくなっていくことで、ストレスを感じて

    心身に不調をきたす という意味で同じなんです。

     

    これもエッセンスを飲んでから、頭(心の方かな?)が

    高速回転しはじめたから気づいたこと。

     

    ただ、、、、自分の選ぶエッセンスって、

    緊急の状態を緩和させたりするのには結構効果はあるんですが、

    そのもっと奥の根本原因のところを癒すまでには届かないことが

    多いんですよね(^-^;

     

    体と頭のぼ~っとしただるさは

    今回の調合ボトルのフラワーエッセンスでなくなりましたが、

    じゃあ、何がひっかかっててうつの一歩手前の状態にまで

    自分を追い込んでたの?ってのは、このエッセンスでは

    出ないし、テーマをひっぱりだすところまでは至らないですね~。

     

    やっぱり誰かに調合してもらおっと♪

     

    なお、

    私だから、また、今回のケースだから、

    これらのフラワーエッセンスの組み合わせが劇的に

    効いただけです。

     

    フラワーエッセンスは、その人その人によってカスタマイズして

    選ばないと効果がないな~というのを直前に息子のケースで実感したところなので

    しみじみそう思います。

     

    私も更年期でしんどいから同じのをください!というお願いは

    やめてくださいね~(笑)。

     

     

    ★注:

    ヴァイオレット、アロエヴェラはFES、アルケミーブレンドはパワーオブフラワーヒーリングエッセンスのものを使いました。

     

     

  • アンケート

    フラワーエッセンスはいかがですか?

    View Results

    Loading ... Loading ...
  • アーカイブ

  • パワーオブフラワーヒーリングエッセンス